読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

推して参る

舞台観劇感想、になったらいいな。

上京しました

下書きのままになっている記事をなんとかしたい、といいつつなんともできず。
ちゃんとやろう(笑)

この感想ブログを始めた頃は長野の山奥に住んでいて、観劇に行くならもったいないから必ずマチソワ。
実家に帰る電車の最終は早い(22時頃)し、下手をすると2時間に一本だしそんな事情から長野駅までは必ず自家用車。
マチネなんかとっちゃうとうっかりしていられないので吹雪の日でも早朝にツルツルの山道を慎重に車で下っていました。
帰りの最終の新幹線に乗れればラッキー、乗れた日は真夏はカッ飛ばして帰って日付が変わる、真冬は吹雪の中を山登り。
演目によっては最終に間に合わず始発の新幹線で帰ってそのまま仕事。などという頭のおかしい生活をしていました。
(2nd全国氷帝、全国立海、もふ虎はかなりキツかった……)

2015年の闇金ドッグス舞台挨拶東名阪全通をした時だったかな。
翌日念のために休みを取っていたのですがシャレにならないくらい疲れが出て

もう、若くない。

と悟るに至りました。

そしてバカはバカなりに熟考して、この四月から東京都民になりました。

転職もしました。
今までの職歴を考えると19時定時とかそんなのばかりだったので、18時定時でも早いほう。
(けど、銀劇が思いのほか遠くてトライアスロン。)

学生時代の同級生たちはどんどん結婚をしてママになっていて。
フェイスブックとかでたまーに生存確認をかねて(親戚もやっているので)記事を投稿すると
「趣味に時間が使えて楽しそうでいいね」といわれる。
けど、僻みだけど結婚して子供を生む選択をしたのはあなたでしょ、って。

私は正直、結婚できないだろうから自分の老後は自分で何とかせねばいけない、と
危機感だけは(本当に危機感だけ)持っている。

いちおう、覚悟は決めて上京しました。

えへへ~、推しかわいいなぁ(ハート)

だけじゃ、生きていけない。

なんだか収拾がつかなくなりましたが。


先日チケット譲渡でお世話になった方に手渡しの場所へ行ったら
「あ、よくお見かけしますー」
と言われて、ちょっとうれしかった。