読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

推して参る

舞台観劇感想、になったらいいな。

趣味の間に仕事をしているのだ。

トピック「退職」について

 

久しぶりの更新です。
ので、頼む、推しさん早くなんか情報解禁して(飢えています)

当たり障りのなさそうな、お仕事についてつらつらと。

あと1週間ほど(記事を書き始めた3月8日時点)で30の大台に乗るのですが、大卒からカウントして4社目です。(繋ぎの派遣やパートを含む)
たぶん、同世代の方からしたら転職は多いと思う。

大卒の年がリーマンショックが起こった年でした。
早く卒論に集中して単位をちゃんととって、尚且つ遠征したりしたくて、早く内定がいただけた小売業に決めてしまいました。(リーマンショックの起こる前に内定が出ていました。ギリギリまでがんばっていた友人は9月のリーマンショック以降内定が出にくくなったと嘆いていたので、結果としては良かったのでしょうか)


単位問題はマジでやばかった。

私が卒業した大学はいわゆる地方Fラン女子大ってやつです。
推しさん界隈にわかりやすく伝えると、去年トークショーをやった大学。(引き合いに出して申し訳ありません)
出身大学はほんっとにユルくて単科大学で、コースはいくつかあって、今までに留年した人は居ないというユルさの大学でした。

にもかかわらず、卒業単位124単位の内、124単位ぴったりで卒業しました(クズofクズ)

いやー、ひやひやした。卒論は好きなことをやっていたので単位取れる自信があったのですが1年のときに落とした必修が学校の都合で閉講になり、4年秋学期に再開されて、尚且つこれを落としたのは学年で私だけで、ついでにコレをとらないと卒業時に狙っている資格(なんチャラ士、見たいなやつ)が取れなかった。
めっちゃ必死に学校行った。内定あるのに卒業できませんでした、とかシャレにならない。(はてブロやってる若俳ヲタさんは学生さんが多い気がします。みんなこんな大人になっちゃダメだよ・・・)

そんな感じであっぱらぱー☆な学生時代を謳歌してしまったユルい脳みその持ち主は、新卒1社目。3年勤めてそろそろ店長、が見えてきた瞬間この会社には付き合いきれないと思ってジョブチェンジしました。
最初の店舗に居た店長は相性がよくて、信頼できる先輩(当時25歳くらいで女性店長、嵐ックさん)だったから「私についてきな!2年で店長にしてやる!」って言われてついていった。ら、半年で結婚して寿退社されました。・・・そこからはひたすら相性のよくない店長に付いてしまい、自分の思ったとおりに動かない駒として人格を否定されながら仕事をしていましたけども、メンタルを若干病んで、退社しました。(最近、推しの現場で最初の店長にそっくりな人を見かけますが、怖くて声が掛けられません)

転勤があって1人暮らしをしていたので、実家に戻り。けれども収入がないと暮らしていけないので1社目で取った医薬品の資格を盾に、地元でパート生活。
ただ、のんべんだらりと生きるのは良くない!と謎の一念発起。前々から興味のあった旅行業資格にチャレンジして、無事に合格できそうだったので、前の職場を「●●取得見込み」で受けて、受かりました(なぜそういうところだけ強気なんだろう)


1年ほどの充電、準備期間を経て2社目。
某旅行カウンター。国内パッケージと、JRの切符に無駄に詳しくなりました。
たまにその事情を知らない人に切符の話をすると鉄ヲタになったのか?とドン引きされることもありましたwww

小売業で働いていたときはまだバンギャルで、旅行会社に入ってからは若俳ヲタになりかけていたので社割り様様、始発の新幹線で出て、最終の新幹線で帰る無茶な遠征を割りと連発していました。

全国氷帝とか立海とか、時間が長すぎて到底日帰りは無理だったので東京・上野あたりに宿を取って(ほぼカプセルホテルとか)、始発の新幹線で帰ってそのまま仕事、とかやってたなー・・・

 

ただ、推しさんが映像仕事メインになって突発の舞台挨拶を組まれた辺りから、事前告知ないものに対してもそうだし、時間も20分とか、そんなもんしかないし。そのために新幹線代かけているのがもったいなく感じて、上京☆(短絡的)

今の会社は新宿近郊、旅行業っぽいところ(厳密には違う)、日祝休み、定時18時。連休タイミングが合えば10連休くらいまでイケる。という感じです。
スキルなしのアラサーがいきなり事務職17時退勤!とかは見つかるはずもなく。
事務職で面接に呼んでいただけたと思ったら「接客業経験者だから系列の携帯販売ショップはどう?」と言われたりもした。(しかも経験者という割に給与は大学新卒と同じ。え?経験を買ってくれたんじゃないの????)


少ないなりにも内定をいただけた企業から勤務条件、福利厚生で選んで入社しました。
すでに「第1回辞めたい期」がありましたが、何とか乗り越えた…!
し、入社以降順調な同期・後輩を尻目に、成果を挙げていないにもかかわらず定期昇給のある会社なので申し訳ない一心で、4月からはがんばっています(とはいえ新年度1日目)

 

何を書きたかったかわからなくなってきたけど、みんながんばろーぜ!!!