読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

推して参る

舞台観劇感想、になったらいいな。

鎧武外伝のエキストラに参加したお話

たぶん、情報解禁を心待ちにしている件(だって、フラグがびんびんに立っている・・・)とリンクしてちょっと我が推しさん界隈ではタイムリーな話題。

映像もの撮影のエキストラについて。


私が参加したのは・・・もう約2年前?!の、仮面ライダー鎧武外伝ナックル&デュークの、ナックル編。(残念ながらデューク編はエキストラ募集がありませんでした)

集合は確か朝8時に、某横浜の海沿いの町。
当時は長野に住んでいたのでもちろん始発移動でも間に合わず(始発の東京駅着は7:40)近くのカプセルホテルから現場にinしました。。。。

もう発売されているのでガンガンネタバレかますけど、私が応募したのは地下闘技場に集まって、中村龍介さん演じるシュラがネオ・バロンという中2病こじらせた集団のトップとして君臨して、というシーン。

跡部様っぽくて超楽しかったwwwww
というのが率直な感想。モブとして君臨する人の名前を連呼したのですが、あの、ほら氷帝コール!!!楽しかったです。


と、同時に映像現場の大変さを思い知りました。
舞台も生ものだから熱量がどんどん増していくし、修正できないというものは演者さんにはあるでしょう。
ですが、映像!は!12時間くらいかけて撮影したシーン、5分あるかないかだからね??!!
役者さんってすごい、という小並み感。

あと、感じたのは「1年やってきた鎧武の現場だからスムーズなのかなぁ」と。
他の現場をまったく知らないのですが、リハーサルとかでも監督は無茶な要求はしない(役者さんの技量に合ったものを求めている)し、何度もリハするとかNG出るとかはなかった気がします。

なので時間は掛かりましたが「何度同じ事繰り返すんだろう」とか、そういう感覚はなかったです。


あ、あと監督(金田さん?)が「おいお前ら!せっかく来たんだから映って帰れよ!」と仰っていただいたのですが・・・特撮現場だと男性ももちろん多いわけで(かつ、ナックルニキは割りと男性人気高かったんじゃ)前方に”俺が、俺が!”系の男性がいらっしゃったので私は残念ながら髪の毛、頭頂部しか映っていませんwwww
もう少し、身長が高く産まれたかった・・・(産まれの問題なんだろうか、153センチです。)


そういえば、男水!を見ていたら、めちゃくちゃ地元で撮影していた(何なら上京する前ちょびっとダイエットをしてみようと思って彼らが泳いでいた冒頭のプールで普通に泳いでいた)
しかしながら、せっかくエキストラに行ったのに長野県では放映されないと嘆いている人が多く居ました・・・

1話の最後の辺りは裾花川かしら・・・

無題。

猫ひた観覧、探偵イベント大阪、闇金ドッグス東京、探偵イベント東京、旅行と怒濤の一月。お疲れ様でした。


現場で色々な方とお話しすると、私は本当に適当だなぁ。と思うのです。


たかが趣味、されど趣味。
私自身としては、ストライクゾーンのだだっ広い人間だと自負している節があるので、よほどでないと嫌いな作品とか、人間関係に関しても、無いのです。
ただ、1度嫌いになってしまうととことん嫌いですけど…

否定ばかりして生きていると疲れてしまうし、敵を増やすだろうから、無難に生きたくて自己防衛してるのかなぁ。

学生時代から本を読むのが好きだったけど、不仲な両親の言い争いを聞きたくなくて没頭できるものに逃げて、読書をしていたからなのか。

何か発信されているモノに逃げ込むように暮らしてきたから、受け入れる自分はつねにフラットだと思う。
そして、自分の都合の良いように解釈してきた。ので、比較的楽しい観劇人生です。

それでも受け入れがたい作品は、いくつかあります。

本当に己の勘のみで生きてきて、感覚で捕らえてしまうので深く考えながら見るとか、できない。
論理的に考えられない。なんでだろー。やっぱり逃げて生きてきたからかなぁ。

逃げずに、やらなきゃならないときもあるけど。
逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ・・・


中学くらいからやり直して、おたくのままでもいいから頭イイっぽい話ができるようになりたいです。
(こんなことを書いている時点でお察し)




全力で毒を吐きます。吐かせてくださいすみません。


この間からひっじょーに気になっているのですが。
イベント終わりに、たぶん推しがエゴサするのを分かった上で「私は他の同担と違って分別がある大人。周りにいたファンのせいでイベントを楽しめなかった」と、いう内容を呟く方を大型イベントの後に見てしまうのですが。(全て同じ方)
ご自身が楽しむ努力をどうなさったかは存じ上げませんが、責任転嫁して、挙句〇〇くんのファンのせいで楽しめなかった、とか呟くの、やめて欲しい。
そのあなたの推しが全力で頑張って、楽しませていただいたイベントに対してケチつけるのなんなんですか。
推しが感想とか検索してるの、わかってるでしょ???わかっててやってるの???暇なんだね。

ってゆーか、前回に至っては交通費の無駄、とか言って参加すらしてないよね??
金落とせないくせに偉そうなこと言ってんじゃねーよ。
金落としてる人が偉いとかそんな論調にしたくないけど。

そういうのは内輪でやって頂けませんかね?同室になって貰える仲間がいるなら、まじそこだけにして下さい。
むしろこちらが不愉快です。分別のあるファンなら、そこはちゃんとすみ分けたらいかがですか。

2回目のFC旅行が最高だった話,そのに

 

前のエントリーで、1日目のことをざっくりと書きました。

ikmnkun.hatenablog.com

 

ちなみに旅館はこんな感じ。

f:id:ikmnkun:20170123212025j:plain

同日に開催されていた財木琢磨さんのものが同時にTLにあって、うちは平和だ…?と思いました。

二次会終了後にまたお風呂に行ったのですが酔っているせいか…「んあぁ…」「ラグジュアリィ~」とか言いながら脱衣をかましていた気がします。なんだか申し訳ありません。

2日目は朝食の後チェックアウト→鶴ヶ城→青木と一緒に○○体験!→解散。の流れ。
チェックアウトを済ませてバス(現地集合を選択したため3号車)に乗り込んで待っていると、朝のご挨拶!
赤いニット帽!かわいい!!

3号車から2号車に行く間に何か時間がかかっていたな?と思ったら、見えた人のお話だと部屋の鍵を持ったまま出かけそうになっていて、旅館の方に引き止められて鍵をお返ししていたらしいですwwwww

たぶん順番で行けば3号車は城→○○体験の移動のときの乗車だろうなー、と思っていたのでまったりと過ごしました。なんだかんだ、夜中の2時ころまでわいわいしていたのでとても眠かった…!22時ころには眠くなるBBAにとって、だいぶ夜更かししました。

途中、高速道路のSAで休憩があり、みんなで降りる。(去年はそのときに青木さんの買ったくっそ甘いカフェオレ(あの顔でブラック飲めないらしい)が一瞬で売り切れた(迷惑))
今年は売店のあたりを1周して、大きな赤べこを撫でたらしいのでのちほどその赤べこが大人気だったらしい。(見れなかった)
その後は外に出て、参加者さんにランダムで雪を投げつける29歳児。。。
(前日の宴会では29にもなってそんなにはしゃぎませんよ、とか言ってなかったっけ???)
そして、それを止めようとするマネージャーさん(というかドルチェスターの社長さん、美魔女)
かわいい…なんだこのかわいい生き物…と反芻している間に、鶴ヶ城到着。


ぞろぞろと歩いてお城入口まで移動。
途中の分岐で「はい、青木さんはこっちねー」と振り分けられる。
バスごとに記念写真。
どこかのバスのときに「ちぃちゃんのかげおくり」してなかった??
あれは何をやっていたんだろう…(そして斜め後ろのJKにちぃちゃんの影おくりが通じなかったことにジェネレーションギャップという名の攻撃を受ける)
2号車人曰く、雪って照ってまぶしいので目を慣らすための裏技なんだそうです。
流石栂池のリフトマン。

撮影の合間だったか、撮影終了後だったか。
雪かきしてかいた雪をためておく山にのしのしと登ってずり落ちそうになって?足がずぼっとなって?社長にまた心配をかける29歳児。自由か。

城内観光をおえてバスに戻り、全員そろうと間髪入れずにやっぱり青木さん登場。

昨日読み切れなかった質問の3号車の方の分に応えるタイム(たぶん)

質問回答の前に、会津は時代の変わり目に大体戦争してる、とか東京にも出やすい場所にある、とかいう話からフリーメイソンの陰謀か?!とか話が吹っ飛ぶ29歳児。
好きだよねー、そういう話…(興味がないんじゃないんだよ、興味がないけどそんなに面白いというなら見てみようか、とか調べてみようか、と思いながら聞いてるんだよ)

あとは移動中に見かけたDK(男子高校生)に「ティンバー履いてる!高校生なら高校生らしくローファーだろ!」みたいな謎の絡みをするおじさん(29歳)。
たぶんの、ローファーだとすべて歩けないからだよ。真冬のローファー登校まじ危険。

どんな30代にしたいですか、の質問に一つ小ネタを仕込みましたが司会者さんになぜかウケていて笑いました。
お疲れ様です、今何問目ですか、もう少しの辛抱ですよ、と。(余計なお世話)

そんなこんなしつつ、バスのルートから推測すると「これ、あそこだ…」っていう場所にしか向かっていなくて。
2015年の一人会津旅で来て、絵付けやったところ。安西慎太郎君もやったところ。
番匠さんでお世話になりました。

twitter.com

twitter.com

 

みんなでぎゅうぎゅうになって。たぶん30分あったかないかくらいの時間で仕上げました。
そして再びMVPの恋ダンスガール…
牛さんのボディに焼肉の名前の一覧を書いていて、青木さんのツボに入っていました。
ほんとすごい…

 

名残惜しい気持ちはあれど、時間はそこまで迫ってきていて、前回と同様、ハイタッチでお見送りしていただきました。



ほんとうに、この人を推しててよかったと推しさんに対しても、同担さんに対しても痛感するイベントで、濃厚な2日間を過ごせました。

感謝しかない…!!


夢のような時間であった!!!!!

 

あ、そうだ。つむ鴨LINEの方々は座長の新年会しようよ発言にお返事して差し上げてください!!!!!!!!!(LINEしたけど既読スルーされているらしい)

 



 

2回目のFC旅行が最高だった話

何のひねりもないのですが。
なるほど最高じゃねーの、としか表現できません。

 


レポはたぶん、マメな皆様が挙げてくださっているので、そちらをご覧ください。
(引用とか、なんかそういうおしゃれなやつ、やり方がわからないのだ)

 

ですので、大変申し訳ありませんが感想(私見)しかありません。レポは期待しないでください!!!!!マジでよろしくお願いいたします。

 


レポに関しては

ポット@感想用 (@pot_repo) | Twitter 
こちらの方がたくさん書いてくださっています。

前回の京都を一人参加にしたら、とっても楽しかったので今回も一人参加にしました(ギャンブルか)

一人参加(だけどあちこちに知り合いはいる)というパターン!楽しいよー!!
毎回同室の方々には良くして頂いて、ほんと同担さんの懐の深さに感謝しかしません。

今回は宿についてから三時間の待てをされることはなく!
お部屋訪問からはじまりました。
荷ほどきしたり、自己紹介したり、パタリロ配信を見れなかった方などがいらしたので持ち込んだ機材で鑑賞会!ケーブルで見れるのが一番楽だけど、私のスマホタブレットもケーブルに対応していない残念機種だったので、下記を年末に購入しました。

これがあるとテレビに配信のものを投影できるので、配信もので上映会したい方にはお勧めします。dTV/dアニメは公式に使用できるものです。(どうやったんだ、とかDVD発売前なのに!とかなると方々ご迷惑をおかけするので明言しておきます。

パタリロ(ちょうどキラーバンコランあたり)を観ていたら「もうそろそろ来ますよー」って。早い!!www
慌てて片付けてお迎えする準備をして…いたのですが、30分くらい放置されたwww
まだ来ないからまた配信見ます??なんて話をしたらやってきた。

黒のだんだら羽織、背中に玄徳の文字。あまりにも似合ってたから事務所が用意したと思っていた。(が、実際は違った。スタイリスト私物ならぬ、ファン私物びっくりである。)
旅館の若旦那風で…ひー…かわいい…
ご挨拶をいただいて、プレゼントが升!!!!
日本酒が大好きな私からしたら、とってもご褒美でした…
そして「なんか用意してあるだろ」と言わんばかりにプレゼントやら手紙を回収されて、終了!!(回収は忠臣さん仕込みで、お手のものかな…)
ちなみに前のりして会津にいた(暇人)ので、会津塗りのような漆塗りのものをご用意しました。ごみになったら捨てていただいて構わないけど、ちなんだものを差し上げたかった自己満足。


しかし、次回があるなら次は知り合いとちゃんと計画してお部屋訪問してもらいたいなー、とも思ったり。部屋飾ってたりする方々を見て、うらやましく感じました・・・
旅行参加申し込みの時、出遅れてしまって気づいたらあちこちでグループが出来上がってたのがちょっと寂しかったので、次は積極的に行きたい所存。(そういうときだけコミュ障)

早めにお部屋訪問も終わったので、お風呂に突撃。

北山たかしさん勢、互助会勢、還暦同窓会勢、AOKINGDOM勢、一般のお客様の混じるカオスなお風呂場でございました。
大きなお風呂でいろいろ種類があって(青木さんいわくローションを塗ったみたいにつるつるになるお湯…※まだ朝ですと注意が入ったそうですよ。)とても温まったので頑張って仕上げた顔が崩れてしまった。
ので早めに切り上げて、一旦メイク!オーフ…んぁ~、この時間が一番くつろげるぅうう~・・・をし。部屋に戻って再度顔面建築トントントン☆をしました。

そして宴会!!
去年もめちゃくちゃ楽しかった宴会!!!
和室の宴会場で、4列くらい縦長に参加者側、端にステージ、反対のハジに青木さんのお膳!(去年と同じように、みんな「ぼっち席」と言って写真に収めてた。王国民さんのそういうテンション・センス、大好きです。)

乾杯!の後、参加者側を回ってくれたのですが、中腰で駈けずり回ったので最後の列はぜーはーアピールしてました。(どっかでこういう光景観たな、と思ったら登場シーン、ファイシッセブネイ!の後の大久保さんだ。)かわいい。
そして、席について「いーたーだーきーますっ!」っていうあの、保育園とか小学校の給食の挨拶的な!アレ!かわいい。
ご飯!!!ほっぺたに食材が入っているのがわかる感じに詰め込んでもぐ!っとしてる姿!!!去年も、つむ鴨ナイトでも思ったけどかわいい!!

ここで思い出されるのは某逃げ恥のみくりさんのセリフ。
かわいいの前では全面降伏。うぐぅ

しばらく談笑しながらもぐもぐした後、まずは質問コーナー。AOKINGDOMが大好きの質問コーナー!みんな大好き質問コーナー!内容も回答も!はっきり覚えていません!!!

好きな洋服のブランドを教えてください→いやだ。どうせまた馬鹿にするんだろ。
との事で!!!!国王様の傷は深くていらっしゃいます…
でも!!!最近の服装好きだよ!!!!!もうダサいっていわないから!!!ごめんってば!!!と、謝りたい。

あとはバンコランの役作り?で佐奈ちゃんは女子として扱ってた、というお話とかいろいろと聞けるのはやっぱりうれしいです。(そしてそういわれるとパタリロを見る目線がちょっと変わる…)

質問者さんに五体投地したいのは「去年はTOKIOだったので今年はKinKi Kidsで何か歌ってください」だったかな。
硝子の少年!!!!!!!!!!私これ、初めて買ったCDだよーーーーーー><
修学旅行のお小遣いが、キンキのグッズに消えて!親に怒られたの!!!www
もうなんというか、正座して聞きました。最高です…当時の王子様()の曲を、現推しで聞けるとか、最高以外の何物でもありません。

 

盛り上がったのはスターウォーズのモノマネ。キンブレがライトセイバーに化けて、ダースベイダー役の質問者さんとモノマネをしてくれた。

ダンスを踊ってくれ、とのフリでしたが恋ダンスが踊れない!ので参加者側から踊れる人を探して一緒に踊ってくれるとか!
ダンスガールも推しさんも、とってもきゅーとでした…

あと奇跡の連続でキラーバンコランフルコーラス・・・・
無茶振りで、キラバンしてください!のフリに対して
推し「「音源ないしなー「あります!(dアニメストアの配信をタブレットで再生→スピーカーにつないで流す)」」
推し「「レーザーポインタとか(ry「あります!(キンブレ分解して筒部分を外して、ライト部分を緑にする)」」
っていう、あの、訓練されすぎている王国民(どちらも知り合いだった)
みんなすごいよ…!!!!

おかげで?私は心おきなくサビの手のフリだけ歌に合わせて勝手に踊らせていただきました(私はダンスがとてもへたくそなので遠巻きに見られたらなんだあれは?とおもわれるやつ)

 


他にも推しさんのいらっしゃる参加者さんがびっくりされていらっしゃいました。

 

twitter.com

自分はかわいいかわいいと言うだけで何もできなかったけど、こういったことを思っていただける土壌?になったことが素直にうれしい。

 

あとはやっぱり傘がないとか、らぶゆーおんりーとか!
もう、らぶゆーおんりーはAOKINGDOMの国家に制定していただきたい勢いで大好きなんですが…同世代の推しを推しててよかったー!と思う瞬間が、ある。
ちなみにらぶゆーおんりーは初めて女の子にもらったCD、とのことですが…発売当時なのか、後になってからの告白なのか…発売当時だとしたらたぶん青木さん小学校2年生とかやで…パタリロのパンフ見て思ったんだけど、あの人相当モテたと思う。

本人はモテなかったというけど、顔が整いすぎてて小中学生では相手にされなかったパターン(もしくはひっそり好き女子が多いパターン)だと思う。(と、同世代女子の無駄に冷静な考察)だって!!!あの顔面だよ?!絶対年上の人にモテたでしょ!!!!中1で高校生とかと付き合ってたでしょ!!!!(妄想です)


宴会は大変楽しく!!!!今年も瓶ビール一本と日本酒(1合瓶)を2本あけました。(けど!今年はおとなしくしていたよ!!!
らぶゆーおんりーも立って正気を保ってコーレスできたし、何ならその後2次会でさらに飲んで、それでも普通に斬られてきたしね?!
酒に強い体と、日本酒スキに育て上げたくれた両親に感謝…

 


個人的に入れた無茶振りは本人が元ネタ解らなくて(ガキ使見てね!!!)お蔵入りになったシリーズのうち一つでした。
供養させてください。
「空前絶後のォオオオ!!!!超絶怒涛のオォオオオオ!!イケメン俳優!!
ライヒに愛され、マライヒを愛した男!!!!闇金!幕末!バンコラン!!!すべてのイケメンの生みの親!!!!その名も!!!サンシャイン!青!!(ボゴォ)木!!イエェェェェェェエェエエエイイ!!!!ジャスティス!!!」(だいぶ無理がある)
やってほしかった。。。

 二次会はまったく様子がわからず、ひとまず案内された時間に向かって移動する。
指定された宴会場の前で「どうする?水上運動会とかだったら」と盛り上がってしまいました、なんというか申し訳ありません。

だけどわりと王国さんも負けていたなかった。

扉が開くと…そこは…縁日だった。

何を言っているかわからないと思うが、縁日。見まごう事なき縁日。
輪投げ、射的、的当て(?)の三種類。的に当たると、当たりの色に応じて写真、大判サイン写真、チェキが当たる。外れるとたけのこの里。だけだったはずが、三種類どれも当たらなかった人は何故か推し斬っていただけるという罰ゲームのような、ご褒美。

本人としてはサクッと斬るだけのつもりだったのかな…だんだん熱が入って演技指導やら、殺陣付けが始まりましたwww
中には西田さん殺陣の醍醐味?HP(ヒットポイント)制とか、首をひゅんっ!ってやって避ける人とかいたよ!!!!うらやましい!!!!!!!!!

私はというと!お酒の持ち込みもOKだったので、道すがら仲良くなった母娘さんと飲みながら談笑。アトラクションはわざととかではなく!!!見事に全部たけのこの里
しかもモタモタ回っていた(というか飲んでるのも楽しくてついつい遅くなってしまった)ら、最後のほうになってしまい…たぶんかなりの方に目撃されたのではないでしょうか…

向こうはドサをもっているので、丸腰ではいかん!!と思い、友人からペンライトを借りました。(ご存知討ち入りセットこと、刀ミュの公式のアレです。ほんとうにありがとうございます)
そうしたら、短刀なので(そりゃそうだ)それっぽい殺陣を付けていただいたのですが、再現する演技力も運動能力もないし、何なら殺し屋みたいな顔で短刀を構えてくる推しさんをずっと見ていたくて、まったく段取りがわからないままとりあえず斬られてきました。
自分が切られたシーンは客観的に見る手立てがない(幽体離脱でもしない限り)ので、浜辺に打ち上げられたトドのごとき状態は、さぞ滑稽だったでしょう…
でも、せっかく斬られる(というか上からグサッ☆と止めを刺された)ので、その瞬間の「ビクン!」はした(アホ)


まだ1日目しか終わってないよ???なんだこの長さは。
一旦分断します!!!!!!!!

 

万一、自分が喪主/相続人になったら

余計なお世話だし、専門知識も何もないので鵜呑みにしないでいただきたいのですが現在進行形で困っていることを忘れないように書いておきたいので、残します。

 

なくなった直後
→葬儀の手配。互助会とやらに加入していれば割引になる可能性あり。
葬儀屋に依頼すれば、死亡届まではやってくれるはず。
親戚を呼ぶのであれば、余裕があれば日程調整。

その後にやること
●故人の年金受給停止と、健康保険の解約(確か14日以内、でも待ってもらえる)
遺族年金の対象になるか、未支給年金の受け取り(相続人代表者の戸籍抄本が必要らしい)
●入院費清算
●生命保険の確認、医療保険の解約、健康保険からも入院・葬儀費用の充当ができる場合あり
●遺産の確認(預貯金、株、不動産。預貯金に関して銀行は不要な争いに巻き込まれたくないので死亡が判明した段階で口座を凍結する。解約には本人確認書以外に、遺産分割協議書をまとめないといけない。株はどうやら一旦相続してから解約しないといけないらしい??)
負の遺産の確認(個人の借り入れ、会社などしていたら会社の借り入れ、住宅ローン、自動車ローン、万が一保証人になっていたり、負の遺産のほうが多かったら相続放棄(3ヶ月以内に手続きが必要)も視野に入れる。住宅ローンは団体信用生命保険に加入していないと亡くなった後は遺族が支払い義務あり)
●不動産登記の変更、名義変更(故人の生まれてから死亡までの戸籍謄本、筆頭人の戸籍謄本が必要)
●自宅などがある場合、電気・水道・ガス・電話確認。必要がなければとめる。

ひとまず、なくなってから1ヶ月ほどで見えてきたやらねばならないことの山。
ついでに、こんなことをしている間に49日の法要・お墓問題が発生する場合もある。
(我が家はまさしくその真っ只中。何から手をつけていいやら・・・)

 

ほんと、親が元気なうちに聞けること聞いておこうね、みんな。。。。

特に我が家は父がマスオさんなうえに、離婚していた。尚且つ旧姓には戻さず結婚後の姓のままだったせいで父の戸籍が訳わからないことになってる。
ついでに父の代からの分家扱いで霊園がない、お墓がない、お寺の付き合いもない。どーすんねん、親父のお骨。

っていう具合で死んでるよ\(^o^)/

 

 

若手俳優応援スタンス

なんだか、同じグループの方々が書かれているので真似してみます。

 

 

私自身について

もうすぐ30の大台に到達する、都内在住、会社員。
推しさんより学年は1つ上。お誕生日の近い同年代の人は廣瀬智紀さんだと昨日、知りました(ぐぐった)
店舗業態の接客業を多数経て、2016年4月に上京&転職。(理由はお察しください)
旅行予約のようなことをしているコールセンターにいます。日・祝定休、本とは土曜日休みも欲しかったけどスキルなしのデスクワーク転職はなかなか厳しかった・・・定時18時。頼むから平日ソワレは19時開演にしてね・・・

趣味はカラオケ、かな・・・(もっと他に何かないんかい)
よく歌番組で使われる某機種での最高点は97.566点。

 

推しさん

青木玄徳さん。
Dream Live2013で沼に落ちて、2013年の9月23日の昼公演だったかな。その全国氷帝公演で完全に落ちました。
GARO放映時の新宿ロフトイベント、熱帯男子2、仮面ライダー鎧武、海峡の光、運動会、ZUKAN発売の握手会、Mr.マックスマン、闇金ドッグス、もののふ白き虎、リボンの騎士、FC旅行、人間風車、朗読劇ラブレターズ、瞑るおおかみ黒き鴨、生誕祭×4年分、学祭トークイベント、、、羅列したらあまり数はない(ような気がする)けれど、それなりに現場に通っていた気はする。
最初のエントリで触れた客寄せパンダにされた舞台は、海峡の光です。無限ブロマイド地獄。


そして充電期間を経て復活した推しさんのスタンスがとても好きです。
充電した後に変わっていなかったら多分私は推し変をしていたと思う。

ちなみに青木さんは2番目の俳優推しさんです。推し変する前の推しさんは、超絶怒涛のセクシー俳優、斎藤工さんでした。(一時は茶の間で並行して推していたけれど、理由は察してほしい)

 

好きになる基準
私の場合は、声です。
形容できないけれど、聞いていて落ち着く声の人が好き。
最近気づいたのだけれど、自分はこだわりがない人間なのでなにかこだわりがある人が好きなのかもしれない。

 

舞台を見に行く基準
推しが出ているか否か、他に気になる役者さんはいるか、2.5だと自分がその原作を好きだったかどうか、演出・脚本・音楽もちょびっとだけ、気にする。
綺麗な西田さんは好きですが、どうも身内のりの強いものになると合わないらしい。
三國無双が無印の頃から大好きで全作プレイしているので、気になるんだけど、西田さんも三國志好きとうかがっているので、解釈違いが怖くて見に行けません。
音楽は和田さんが鉄板。ハイステとチアステ、好きです。

推しが出ていれば基本的に全力投球なのですが、もふ虎で22公演しかない(確か)のに、ちけっとが40枚以上あった、という数字のおかしな事態を経験しているので最近は学習して、無理をしないようになりました。
が、パタリロの続編に続投してくれたら…話は別かもしれない…


舞台などのイベントに行く基準
だいたい、とりあえずは行ってみる。行かずに後悔するくらいなら、行って後悔すべし。が座右の銘になりつつあります。
楽しいものが殆どですが「もうこの作品のイベントは、いいかな…」と思っている作品が正直なところ、いくつかあります。
闇金ドッグスは1の時、ほんっとーにしょうもない役でチョイしか出ていなかったのに、なぜか東名阪でイベントが組まれて全通したのですが(ばか)、それが効いたから突如忠臣の相棒にまで上り詰めたのかな、と思う。
ご本人も2以降は乗り気だから、まぁ結果オーライかな。
続編を匂わせている某映像作品はたぶん、もういいです…


グッズを買う基準
FCのものは正直、ダサいダサいと言いながらついつい買ってしまいます。
舞台のものだと大体パンフと写真かなー。
ランダム系はつい熱くなって推しが出るまで帰れま10してしまう。


雑誌、映像を買う基準
推しが出ているか否か。これに尽きる。
雑誌は鎧武のころの特撮モノが若俳雑誌はただでさえ高いのに、+特撮ってだけでまた高くなるのでしんどかった。
ここ最近はJ-tripperさんめっちゃよかったです。全部のページフルカラーの推しでインタビュー満載で1000くらい。コスパ良すぎ。
映像は単純に見ていて楽しくなれるので俺旅が好きです。基本的に複数購入しませんが全国氷帝のDVDだけは発売イベント頑張りたくて何個か…


手紙/プレゼントについて
1舞台大体1回は書く。初日終り(個人的な初日)に1度、が多いかと思います。
必死に書いたりはしていないと思う。あとは大きなイベント(生誕祭、旅行とか、FC絡み)の後に書いて郵送したり。
プレゼントは、一時期割とせっせと好きなブランドのものを贈っていましたがタンスの肥やしになっているのか、はたまた捨てられているのか全く分からなくて無駄なことはやめよう、と悟りました。私のセンスは、推しの好みには合わないらしい。
ただし、生誕祭はなんかもう持っていくのが当たり前みないな流れになっている気がするのでその時は持っていきます。皇室献上品のトイレットペーパーとかにしようか悩んだ。(前にはあいちゅーんずかーどを入れたこともある。)


普段の行動
職場と自宅を行ったり来たり。たまに最寄駅と自宅の間(徒歩2分)にあるイタリアンみたいなところで飲んだくれている。
お酒好き。仕事終わりに家に帰ってきて飲んだりもする。
Twitter常駐。評判のいい舞台の時は他担さんの推しをほめるツイートを検索してはRTしまくる迷惑な人。

 

 同厨/同担
拒否はしていないし、感覚の合う人と現場で話したりはする。
けど、積極的に同担皆兄弟、とかそういう感じではない。
正直、現場でお見かけする人で「こうはなりたくないな」と思ってしまう人がいる。
某舞台の時に「青木さん推しではない人」と譲渡条件を付けられた譲渡を見たとき、この方と過去にかかわった同厨の間に何があったんだろう、と思ってしまった。自分もその括りに入ってしまうことを申し訳なく感じた。
このあいだのトークライブのときは後出し告知だったから行きたい気持ちは痛いほどわかるし、私もチケットがなくて焦った。
が「行けるかわからないな~><」といったニュアンスのツイートにも「行かないならば譲ってください」と群がる人たち(どう考えても同厨)を目撃してしまって、はじから他人様に迷惑をかけるな、と鉄拳制裁を食らわせに行きたくなった。

 


応援するうえでの心づもり
こんなぶろぐをやっている時点で矛盾しているのは承知の上ですが、目立ってマウンティングしたいとは思っていません。
もっと現場に通っている人はまだまだいるし。
が、一応。見た目に関しては一応気遣っていて「ダサい」「いつも変なカッコをしてる」とは思われないようにはしています。


 

よし、こんなところ、かなー… 
いい具合にお酒がまわって眠くなってきたので寝ます。
おやすみなさい。

 

推しが完売済トークライブに急遽ゲスト出演した話

久しぶりに細々と更新をやっています。
今月たくさんあってパンクしそう。


今回はタイトルの通りです。
瞑るおおかみ黒き鴨で共演したお笑い芸人の響、長友さん主催のトークライブ。
ミツコの部屋。まさかのつむ鴨ナイト第2弾に、4日くらい前の告知でゲスト出演されました。


告知の前にチケットは完売済。
同時期に探偵は今夜も憂鬱な夢を見るのイベントチケ発やら、パタリロやら、再販売時は父のことで全くそれどころではなく。


ふっざけんな、チケット持ってねぇよ。


とブチギレました。(ここ、笑っていい所)


当日発表のシークレットゲストなら割り切れるけど、何故か青木さんのみ事前告知。意味がわからない。久しぶりに病んだ。


結果から申し上げますと、女神様が現れて、無事に参加出来ました。本当に女神様っているんや………



活動6年目?とかになって、そのうち約4年?おたくをしていて、比較的長く推している部類に入り始めた(さすがに全氷新規とは言われなくなった)から、勝手に推しの仕事に関しては知ったかぶった気でいましたが、考えを改めねばならなそうです。

今まで、過去の作品は振り返らない、とか聞いてたからさ!
Twitterも危惧されていた当初より上手く使っていて、向かいに誰か居そうな写真とか上げないし (GWのバスツアーに行ったっぽいのは若干怪しかったがな!!)、俳優仲間、過去の共演者の誰かとご飯に行ったとか書かないし。

だからつむ鴨ナイト、めちゃくちゃびっくりした。


ただ、やはり過去はあまり振り返らないスタンスなのは変わらないようで皆が公演を振り返っている時より、あらやんと何かお話してたり、長友さんとM1グランプリの話をしていた時が一番楽しそうでした。

長友さんに会いたかったのかなぁ。

終了後に出口に長友さんがいらして、御挨拶させて頂いたのですが、「つねくんに声かけて頂いてありがとうございます」と伝えたら「俺が一番びっくりしたからね!?ダメ元で声かけたから。」との事。
本当に長友さんも推しも、ありがとう。


表立って書かないけど、実は熱い男グランプリをやったらいい線行くんじゃないかな(なんだそれ)


贔屓目ですが、愛されてなければ話題にならないこともあるじゃないですか。
確か洋ちゃんはエンドルフィンがあってパタリロ観れていないはずだけど、レーザーポインターの美少年ほいほいビームを知っててネタにしてたし。
誰かから聞いたにしても、自分でゲネ動画を見たにしても相手に好意がなければ、そうはならないんだろうな。と。


ひとまず、会話やら内容のレポはたくさん皆さんが上げてくださっているので、推しとファン、という視点から書くと、ロフト系のイベントなので飲食物を差し入れできます。
むかーし、GAROの放映時に新宿ロフトであったイベントみたいに、トーク聞きながら出演者に因んだフード、ドリンクがあって、フード売上がギャラになるというちょっと生々しいやつ(笑)

入ってきて、いきなり洋二郎さんや長友さん差し置いてジンジャーエールが届く青木。差し入れた方、GJ!(笑)席に置かれたメニューをみて軽率に「厚切りベーコンを食べたい」と言ってしまった青木。
大量の厚切りベーコンが彼の前に置かれました…
私も差し入れさせて頂きましたが、たぶん厚切りベーコンはたくさん届くだろうからドリンクにしました。

手軽さもあるから一概に比較できないけど、確か去年だったかな?白いエア・ジョーダンが欲しいと誕生日前にTwitter更新したのに、誕生日プレゼントで誰からも貰えなかった(ファン含む)というエピソードを持つ推しですが、今回は甘やかされていてかわいい。
頑張って頬張ってくれていました。

(なぜ途中で、程よいサイズで噛みきらず、めいっぱい、ハムスターの如く頬を膨らませてもぐもぐするのだ。かわいいではないか!!)


兎にも角にも、旅行を前に推しを見ながら美味しくて楽しいお酒が呑める素敵なイベントに参加できて、非常に楽しかったです。次は推しに関わらず!スケジュール合えば!ちゃんとチケ発参加します!!


アラサー女子としては、あらやんの女子力を見習えば合コンで多少は視界に入れてもらえるのだろうか。(以前友人に誘われて行った合コンでは友人の引き立て役にすらしてもらえず心が折れた。)